遊ぶお金が10万円足りない!?

生活費・交際費のお金を借りる お金関連

遊ぶのにお金が足りなかったから10万借りた話

生活費・交際費のお金を借りる

当時は大学生であまりお金がありませんでした。遊びたくてたまらない年頃だったのもあったり毎月のお小遣いが足りないと言う事もあり困っていました。
私はお金がない状況をアイフルのカードローンを利用することによって解決しました。
当時、交通費や交際費その他もろもろでお金が足りなかったということもありバイトで返済をするということを理由にアイフルのカードローンで初めての借金?をしました。
最初、お金を借りるということに関してはかなりの抵抗がありました。
悪いイメージしかほとんどありませんでした。
ただ現在は情報社会なので気になることはスマホやパソコンで調べたらすぐに出てきます。
良い事も悪い事も勿論色々と書かれてましたから一通り自分で調べてカードローンについて理解してから行動に移りました。
借りたお金も10万円でしたのでそこまで返すお金は+アルファでも少なかった様に思います。
事前に審査を受けて審査の合否の結果の連絡を頂き直接ATMでまた手続きをしてカードを作り引き出しました。
割と手続きは楽でしたし簡単でした。

 

交際費等や交通費等にお金を回せた。

 

お金を実際にアイフルのカードローンを利用して借りてみて良かったことは手元にお金がたくさんあって気持ち的に楽になったことでした。余裕もだいぶありました。
交際費や交通費等。大学は遠かったので色々とお金が掛かりました。
家族にも迷惑は掛けたくないしバイトを入れても時間には限界があるので色々と大変でした。
あまり周りには言えないことなので知人や父、兄弟には黙ってました。
初めはドキドキしましたが大人になった感じがして自分だけでもこんな事が出来るようになれたんだなと思うと嬉しかった思い出があります。
1ヶ月に2万ほど返済をして半年で返済も終わりましたし審査の連絡もそこまで厳しくなかったのとバイト先にも匿名で在籍確認だけでした。
後は、携帯を持っていれば簡単にスムーズに手続きは出来たので良かったです。
よっぽど前に何か事情がない限り収入があればお金は借りれます。
それは私の経験談でもあります。貴重な経験になったと今になって思います。
ただ、ある程度知識がないと難しいので利用する際は学生の皆さんは是非スマホやパソコンを使ってあらかじめ調べておくことをお勧めします。
大きい駅の近くには必ずどこかしらの金融機関がありますから自分が生活の中で使う環境の中にある金融機関を使って頂くのが一番です。
お金に困った時は一人であまり抱え込まずに色々とこう言う事も選択肢に是非とも入れて頂きたいなと思います。
お金の借り過ぎには十分気をつけてカードローンを利用頂きたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました